2023年葛城市スポーツ少年団親善大会2023年11月のスケジュール

2023年10月27日

2023年川上村剣道交流大会参戦

今年も川上村剣道交流大会に参加させていただきました。
コロナ騒動以降、秋の開催になって
参加団体は少々減ってしまいましたが
それでも近畿一円から総数70団体が山深い川上村で竹刀を合わせました。

ennbu
(U垣先生(八段)自ら打ち太刀。食い入るように見てしまいました。)

応援に来てくれた今年入会ママ曰く、
「すごい山の中だからまさかこんなに大勢だとは思わなかった~
というくらい賑やかな大会です。

ほぼフルにエントリーの予定でしたが
以下の通り季節外れのインフルで欠場が出ました。

中学2・3年男子の部:さんちゃん 
一般男子初段以下の部:あんちゃんパパ (★直前インフル発症で欠場
一般女子初段以下の部:ちなっちゃんママ
幼年の部:はく 
小学1・2年男子の部:さとき
小学1・2年女子の部:もえ(★直前インフル発症で欠場
小学3・4年男子の部:しんや
小学3・4年女子の部:ちなつ
小学5・6年男子の部:たつき
小学5・6年女子の部:あん
団体戦(2年生以下):ゆいと、たすく、よう

メチャクチャ頑張っていたので、直前のインフルエンザは残念でした。

そして結果は・・・

GH013031.00_14_41_15
(まだまだですね。打たれるのを怖がっててちゃダメ)
GH013031.00_19_51_18
(初個人戦、舞い上がってるのが見ててわかります)
GH013031.00_09_47_19
(応じ技は待ってちゃダメって言ってるやん!)
GH013031.00_10_28_07
(強者相手に初太刀ですごい面が決まった!この試合は圧巻でした。)

中学2・3年男子の部:三位
一般女子初段以下の部、幼年の部、小学1・2年男子の部でベスト8敢闘賞

IMG_4454
(東生駒の定〇先生が後ろでなぜかカメラ目線

敢闘賞のみんなは試合が始めてまたは個人戦が初めてというメンバーでしたが、
よく頑張りました。
さんちゃんは初戦から厳しいトーナメントでしたが、
壮絶な試合運びで勝ちあがり、もうちょっとで決勝戦を逃したのは悔しいところ。

お互いに観戦・応援したり、同学年のほかの子の試合を見て驚いていたり。
楽しい一日を過ごせました。

IMG_4459

そんな中で今年も気になることが・・・
親御さんらしい人の会話
「昨日39度熱があったけど、今日下がってて良かった~

・・・それアカンやろ・・・

心配していたのですが翌週きっちり結果は出ました。
上記出場選手のうち無事だったのは4名のみ
久しぶりに閑散とした稽古となりました。
しかも翌週の試合の選手は出られなくなってしまいました

周囲に感染させるのわかってて出場させるの止めてよね

皆さん、手洗いうがいを徹底しましょう




officeso2015open at 13:34│Comments(0)試合 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2023年葛城市スポーツ少年団親善大会2023年11月のスケジュール